2017 年 03 月 30 日

みなさんこんにちは塞翁が馬の雫です。

本日は京北で作業、美山で作業とバタバタした一日でした(^-^)

まずは先日行った播種のcheckです!

シートに被せていますが所狭しと並んでおります。

毎日の水やりが日課ですが土の状態をみて水やりをします。まだ土が湿っていたので

本日は水やりはなし!ハウス内の温度はだいたい40度を目安にみます。

40度以上になると温度が上がりすぎて育苗するには良くないのでハウス内に空気を

いれてあげます。これから毎日みていきます!

さて今度は芋の育苗。

状況をみてみましょう!

なかなか芽がでてこなかったのですがなんと…!

写真では分かりにくいかもですが中央の紫の芽が少しでだしています!

よっしゃ!!!この調子(^-^)

そして美山へ。

今日は鶏糞を圃場に撒きます。

早速とりにきています。

う~んなかなか大変だ!

なんとか堆肥撒きも終わりました!!

もうすぐ4月!!農業も本格的に始まりだしていますが

春ももうそこまできています。

気分新たに頑張るぞ!!!

 

 

 

 

こんにちは塞翁が馬の吉村です!!

昨日はお米の播種を行いました!!

 

苗の成長は稚苗→中苗→成苗という成長過程があり。

今年は成苗まで育て田植え予定です!

成苗とは人間でたとえると、成人までそだてて社会に出す感じで。成苗までそだて雑草と戦う力を

つけ田んぼにだすイメージです。

成苗まで育てるには苗箱一枚に対しての播種量を80g以下に抑える必要があり。

80gで種籾を撒く予定でしたが、

今持っている播種機では120g以下の設定が出来ず無理でした。

 

知人に手動播種機を借りてくるなど試みましたが、どれも不可能で放心状態、、、、

手間はかかるけど手撒きにて600枚実行しました!!!

手撒きによるまばら感が心配ですが80gにこだわりたかったのでしかたなし。

今年は1600枚播種予定で播種を二回に分けます!

再来週は1000枚予定それまでには何とかせねば!!!

 

 

 

2017 年 03 月 28 日

みなさんこんにちは塞翁が馬の雫です。

準備に準備を重ねてついに播種がスタート

しました!播種とは苗箱に育苗用の

倍土を入れて種もみを撒き育苗させていく

事です^_^

まずはテント張りから。

みんなで準備します。

次に播種機のセッティング。

なかなか機会の調子が悪く悪戦苦闘

しましたが、なんとか完了!

バタバタしましたが1日目が終了。

二日間で力合わせて播種していきますよ(^^)

2017 年 03 月 27 日

こんにちは塞翁が馬の吉村です。

本日播種を予定しております!!

浸け置きしていた種籾の芽だしも終え

倉庫の屋根裏に吊るし乾燥中です!!

苗箱を並べるハウスの掃除も終え水を撒き蒸発の力でハウス内が温まる効果に期待。

この日は天候もよく、安納芋育苗中のトンネルハウス内温度と地温もバッチリ!!!

お昼はグッタリ、、、

また昼から頑張ります!!!

 

 

 

2017 年 03 月 26 日

 

みなさんこんにちは塞翁が馬の雫です。

本日は温湯消毒の二回目を行います。

前回は初めてだったのでのですが今回は二回目ということで準備するものもスムーズです

温湯消毒は60℃のお湯で10分間たねもみをつけて消毒する方法です!

なのでまずはお湯を沸かして…

写真はだいたい67℃。60℃のお湯で10分ですが種もみは温かくありません。

冷えているので寸胴の中に入れるとだいたい7~8℃下がります(゜o゜)

それを見越して温度管理する事が重要です。

消毒開始!

このブルーのネットの中には種もみが入っています。

ちなみに塩水選で良質の種もみとして選抜されたものです。

このようにして時間をはかりながら両手で種もみがはいったネットを上下に揺らして

種もみ全体にお湯がいきわたるようにします。

地味ですがこの繰り返しで消毒していく事がとても重要!!

この後、浸種して発芽しやすくしていきますよ!

明日はいよいよ播種!こうご期待!(^^)!